FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

運動会

2006.09.11 (Mon)

20060909a.jpg

頑張れ赤組


20060909w.jpg

ファイトだ白組

9日は子供達の運動会でした。
仕事の休みも取れて、順延にならないようにだけ願っていたら
真夏のような暑い一日で
ただ立って応援しているだけでもジリジリと汗が出てきて
帰ってきたら、親のほうもドッと疲れてしまいました。

お兄ちゃんにしてみれば、小学校最後の運動会。
負けたくないでしょう。

弟くんは、1,2年生ともに負けているので
今年こそは勝ちたいでしょう。

どうして、赤、白、両方の陣地を撮影したかというと
ご想像のとおり、兄弟で、組が分かれてしまったからなんですよ。

兄→白、弟→赤

親としては、一度は兄弟で同じ組になってほしかったのですが
(家に帰ってから、両極端の感情がぶつかり合うので
今年も二人分かれてしまい、それぞれ個々人を応援して来ました。

とはいいつつも、わが子の出場する競技だけ見てきたわけではなく
一年生って、あんなに小さいんだな~
うちの子たちも、あんな時期があったのよね~。
なんて懐かしみながら、知り合いがいるわけでもないけど
小さな一年生の60m走を微笑ましく見たり
足の速い子のフォームに惚れ惚れしたり
いろいろ、楽しんできました。

わが子たちも、特別ケガをしたわけでも
毎年付きもののハプニングもなく実力発揮出来たようでした。

弟くんにしてみれば、無欲の勝利を得たようで
本人もビックリの結果に複雑な気持ちを隠しきれず
帰ってからも、ムフフの顔をしておりました。
赤組も勝利したようで、大満足の運動会だったようです。

お兄ちゃんは、実行委員になり
持久走のアナウンスもしたようで、
実況のタイミングなどなかなか難しそうでした。
高学年の競技、騎馬戦の迫力も凄くて
反則ギリギリの攻め合い、勝つことにあんなに貪欲になれる
その若さに、今年も圧倒されてきました。

暑い中、よく子供達は頑張っておりました。

そんな中、お兄ちゃんは、ちょっと残念な思いをしたようです。
残念というよりも、怒りに近い感情。

というのも、運動会も後半の団体競技にさしかかり
劣勢が続く白組の様子をみて、6年生の一人がゲンナリ発言をして
周りから、かなりのブーイングを受けたようなのです。

もう・・・オレ勝たなくてもいいよ。
負けてもなんとも思わないし・・・

“白組負けコール”(勝ちコールが元々応援であったらしい)を
考えたから、今言ってみようか?



私も、この発言を聞いて、正直ムカッときました。
どうして、そんなに冷めてるの??

たとえ、負けが見えているとしても
競技が続いている限り、私は立ち向かってほしいし
最後の最後まで諦めないでほしい。

私はただ単に理想論を言っているのかもしれませんが。。。

でも、沢山の辛い試練が待っている世の中に
これから出て行こうとしている未来ある子供が
こんな発言を口に出してしまうことが、とっても情けなくて・・。

私は運動神経は良くなかったので、運動会(特に駆けっこ)は苦手でした。
でも、みんなでチカラを合わせて
何かに立ち向かう時のあの独特なエネルギーや、
泣きたくなるくらい声を張り上げて仲間を応援する時の
胸のドキドキ感は大好きだったんです。

そういう、理屈抜きで動かせる気持ちを
もっと味わってほしいなぁ~。

負けると悔しいけど、でもやるだけのことやった後にはスカっとするよ~

そのブーイング受けた子にも、そういう気持ちを感じられるアンテナが
今後新設されることを願いたいです。 

悲喜交々の運動会も終わり、秋も少しずつ深まっていきます

ブログランキング・にほんブログ村へ
14:46  |  子育て&親育て  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

コメント

よいお天気(良すぎですか?)で、本当に良かったですねv-278
オトウト君、小学校初勝利ですねっ!

兄弟で赤白分かれちゃうと、応援困るんですよ・・・ ウチもそうでした。
「お母さんはどっちの味方?」 
って、何度も聞かれて・・・

でも、そのゲンナリ君、屈折してますね。。。
きっとそういう発言をして、みんなの注目を集めるのも真意だったのかもしれませんね。
でも、それ、自分の同級生にいたら・・・
ワタシもムカッv-412 ってきますよ!
Joe |  2006.09.12(火) 14:11 | URL |  【編集】

Joeさんへ

そうなんですよ~。
良すぎるほどのお天気でした。。。

「お母さん、どっちの味方なの?」とは困りますね~e-263
我が家は、「どっちが可愛いの?」とはよく聞いてきます。
「絶対どっちか答えてね!!」なんて言われても
比べようがないんだから、
「どっちも!!」と頑固に答えていますがe-317

このゲンナリ君、そうかもしれませんね。
みんなと逆のことをして、憤慨されても
注目してほしかったのかな?
本心は分からないんですけど
もし、その子の親がこの話を聞いたら
どんな風に思うのかな?なんて
ちょっと気になってしまいます。

Joeさんも、ムカっと来るよね?e-269
naone |  2006.09.12(火) 16:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://na27.blog53.fc2.com/tb.php/23-6466b92a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。